88.0%の獣医師が勧めるモグニャンキャットフード! 残りの12.0%は反対なの?

愛猫にどんな餌を食べてもらうか、成長していく姿を見ていると色々と悩みます。年齢の事や病気の事も考えながら、選ぶのは飼い主の責任です。

“晴明君の食事”

我が家の王子様、晴明君は現在ロニーキャットフードを食しています。
ロイヤルカナンキトンジャガー シンプリーと変遷して現在に至ります。
1年で3回の交代は少し多いのかもしれません。

f:id:Jade-Seimei:20181123115509j:plain:w250:left

調べてみると...
数種類をローテーションしている方から、
1種類を与え続けている方まで様々です。

飼い主の感覚で考えると、
1種類だと飽きると思いますし、
いろいろとおいしい餌を食べさせたいですよね。

この辺りは飼い主の考えで、正解は無いのかもしれません。

私自身はジャガーを気に入っており
(特に理由はありません...)

晴明も問題無く食べていました。

ただ、体重が増えないのが気になり、
餌をシンプリーに変更した経緯が有ります。



結局、体重は3.4Kg程で落ち着き、
小柄なロシアンブルーの男の子になりました。

病院での健康診断でも問題無く、

「ロシアンブルーとしては理想的な体形で、小柄なのはこの子の体質だろう」
と言われています。

餌が原因ではなかったのですね。

シンプリーからロニーキャットフードに替えた理由は“餌の変更を決心”で書いています。(シンプリーも良かったんですけどね。香りもいいし…)

でも、色々な味を知ってほしい気持ちに変わりはなく、突然食べなくなった過去の経験も有りますので、餌の事はいろいろと調べています。

“88.0%の獣医師が推奨しているキャットフード”

魚主体で低カロリーを条件で探すと、今気になっているのはモグニャン。


ネットでの評判は驚くほど良く、悪い評判を見かける事はありません。

ホームページには当然良い事しか書いていませんが、気になったのが

「88.0%の獣医師がモグニャンキャットフードを勧めたいと回答しました。 n=25」

ふ~ん... 

ひねくれ者の私が食いつきます。

nが25という事は、88.0%は22人です。残りの12.0%、3人の獣医師はどんな理由で勧めたくないのか気になりませんか。

おまけに、たった25人の評価か...

ネットで商品を購入する時には、良い意見はほとんどスルーして、
少数でも悪い評判をチェックしますよね。 私だけ?

餌の場合だと88.0%を すごい!と納得してしまうのでしょうか。

f:id:Jade-Seimei:20181123161510j:plain

“メーカーに聞いてみた”

てっとり早く
販売しているレティシアンに問い合わせてみました。

回答は…
要約すると、
モグニャンキャットフードを勧めない理由と、使い続けたいと思わない理由については、レティシアンでデータ収集していないため、回答することが出来ません。ご理解下さい。
との事...

何となく門前払いの感もありますが、実際にデータを取ったのはレティシアンではないかもしれませんので当然かもしれません。

確かにホームページには「2017年6月 先端医療医学会調べ」
の記載が有りました。

レティシアンが直接実施した調査ではないの?

“(日本)先端医療医学会?”

日本先端医療医学会について調べると、「先端医療と健康美容」と言った学会誌は有りますが、現在は新規会員も募集していない学会で、獣医師やキャットフードとどこで結びつくのか、良くわかりません。
先端医療学会と日本先端医療学会の二つがありますが、おそらく同じだと思います。
他のサイトの中で

モグニャンは獣医師45名のうち「愛猫の食いつきと健康をとことん考えたスペシャルキャットフードに興味がある」と回答した25名を対象に、「あなたは良質な動物性タンパク質を含む、このグレインフリーフードを愛猫家に勧めたいですか」と聞いた結果、そのうちの88%の獣医師が推薦したいと回答しています。
(※2017年5月日本先端医療医学会調べ)

と記載されていました。

直接モグニャンの事を聞いているのか、一般的な事を聞いているのかよくわかりませんが、45名中22名が推薦したいと答えているとも解釈できます。

そうすると 48.9%(n=45)

でも、こんなアンケートの1ヵ所に記しをつけただけで
”獣医師が推薦した!”と言われてしまうのでしょうか。
いやはや、先生方も大変です。

日本先端医療医学会の中に「Doctor REC」と言うのが有り、

「医師・歯科医師などの医療従事者に対するアンケート調査を行うプログラムをスタートさせました。」と記載されていました。

このシステムを使ってアンケートを実施したのかな?

「日本先端医療医学会 Doctor REC」でgoogle検索すると写真が出てきますが、似たように記載されている他の商品もありました。

「イータック 抗菌化スプレーα 91.9%の医師が推奨したいと回答しました。」
*2017年6月 先端医療医学会調べ (アンケート調査 n=111)

おそらく、学会のお墨付きを得るために、費用を払ってアンケート実施を依頼しているのだと思います。

「日本先端医療医学会調査」なんて聞くと、とっても権威のある最先端の調査だと思います。

アンケートのやり方は不明ですが、得られた結果にどの位信憑性があるのか。

判断はこのブログをお読み下さっている皆様にお任せします。

でも、マーケッティングを考えるとインパクトが有るんだろうなあ...

日本先端医療学会の事を調べていて、
私と同じように疑問を呈している医師のブログを見つけました。
別の商品ですよ。
www.gohongi-beauty.jp

“真実はどこに”

そもそも獣医師はモグニャンの事をどれほど知っているのでしょうか。

動物病院に来る猫が何匹もモグニャンを食べているとは思いませんし、
サンプルを頂いて、誰かに試してもらっているのでしょうか。
(自分で購入して、飼い猫や管理している保護猫に与えている?)

面談調査なのか、アンケート調査なのか、獣医師は何を根拠に判断したのか...

恐らくパンフレットを見る位で、ほとんど知らないのではないでしょうか。
(もちろん、詳しい獣医さんもいらっしゃると思います)

餌にこだわっている飼い主の方が、よほど詳しいかもしれません。

療養食については別ですよ。
病気の時には獣医師を信頼して、素直に指示に従うのが良いと思います。

f:id:Jade-Seimei:20181123162002j:plain:w250:left

私の知っている獣医さんは
ジャガーもシンプリーもモグニャンの事もご存じありませんでした。
もちろんレティシアンの事も。

「何を食べていますか」って聞かれたんですけどね。

ロイヤルカナンの事は知っているんだろうなあ。

餌の事にこんなに細かく悩んで騒いでいるのは、飼い主だけかもしれませんね。

世の中の情報は恐ろしい。

ちょっと一言…..
キチンと調査をするのであれば、年齢毎に分けて、
最低でも100匹程公に参加者を募集する。

3カ月間餌を提供し、餌を与える前後で獣医師の診察を受けさせ、
出来れば血液検査と尿検査、糞便検査も行う。

3か月後に飼い主と獣医師にアンケートを実施し、科学的データと併せて集計する。
これは素晴らしい発表が出来ちゃいます。

「科学的根拠に基づき、獣医師の〇〇%、飼い主の××%が勧めるキャットフード!」
絶対にやらないと思います。
費用がいっぱい掛かるからです。

ホームページに嘘が書かれていると言っているわけではありません。
正当な?調査結果だと思います。

ただ、%を記載してアピールしている時には、
斜めから見てみると面白いかもしれないと思っただけです。

レティシアンのご担当者様には、変な質問にもかかわらず、真摯に回答をお送り頂けたことに感謝申し上げます。ありがとうございました。

“最後は自己(飼い主)責任”

人間の食べ物でも食品偽装が平気で行われる昨今、基準が曖昧な国内産はもとより、輸入品が多いキャットフードですから、出来るだけ客観的なデータと真実の評価を知りたいと思います。余り気にしすぎると与える餌が無くなってしまいますし、飼い主は書かれている事を信じる事しかできません。危険な餌は猫が本能で察知してくれる事を願うのみです。



結局最後は全て自己(飼い主)責任になってしまいますね。

頼むよ! 晴明君

モグニャンは100円のお試しを注文してみました。

おいしそうに食べていましたけど、少し粒が小さいのが気になりました。
毛並みとかうんちの状態は、お試しの50gでは判りません。

とりあえず次回の候補に入れておきます。

もう一つ気になっているフードがあります。カナダで生産されている”アカナ”と”オリジン”です。少し詳しく調べてみようかな。どうやら同じ会社で製造しているみたいですけど。

f:id:Jade-Seimei:20181123173904j:plain:w250:right

家内が隣で
「素直じゃないなあ。モグニャン候補に入れるのなら、へ~で良いじゃない」

おっしゃる通りですけど、最近ネタ切れなんです。

重ねて一言
「こんな長いブログ、誰も読んでくれないよ~」

重ね重ね、おっしゃる通りです。

家内は私のブログの最大の理解者であり、最強の批評家です。

晴明、隣の部屋で一緒に遊ぼうか...