晴明君、立ち入り禁止!

我が家は3LDKの極小マンション。
浴室、台所、トイレをいれると全部で7つの部屋があります。

f:id:Jade-Seimei:20181013101838j:plain:w200:left

晴明君がやって来てもうすぐ1年、未だに自由に出入りできない部屋が、台所の他に二つもあります。

初めて室内で猫を飼う事を決めた飼い主さんは、愛猫にどこまで開放すればよいのかを考えていると思います。

浴室は良いかな、寝室はダメだよ、リビングは仕方がないよな、

でもテーブルの上はダメだろう、台所は結構危ないし、

トイレもチョット考えちゃうなあ等々。

小さな仔猫は行動範囲も広くないし、高いところも登れません。
成長してくると、だんだん興味もわいてきて、どこにでも行きたがります。

我が家が最初に葛藤したのは、リビングのテーブルの上です。

私たちが食事している時に側にいると気になるし、なにしろ、猫にとっていろいろと危険な食材もあるので、禁止区域に指定しました。

いろいろと調べてみると、
「上がったら、ダメ!と言ってすぐ下す」これを根気よく続けると、
その内上がらなくなるそう。

上がる→ダメ!→下す 上がる→ダメ!→下す 上がる→ダメ!→下す
上がる、上がる→ダメ!、ダメ!→下す、下す……. 3週間続けました。

晴明君遊んでくれていると思っているのか、
一向に上がらなくなる気配はありません。
言い方が悪いのかなあ。もっときつく言った方がいいんじゃない。1ヶ月以上は続けないといけないよ等々。
いろいろと意見が出て、再度、家族会議を開催。

猫の嫌がる匂いを付けてみる? レモンが苦手らしいよ! 
上がったら霧吹きで水を掛ける。なんてひどい意見も出ましたが、

結局…
「テーブルの上を禁止しちゃうと、チョット可哀そうじゃない。
狭いんだから自由にさせてやろうよ。」

給食のおばさんの発したこの一言で、話し合いは終了。
3週間の葛藤は何だったのか...

f:id:Jade-Seimei:20181013092006j:plain:w250:left

その代り、我々の食事中は別室で待機。
納得するまでしばらくクンクンするだけで、食べ物に手を出したことは無いですけどね。

「いい匂いはするけど、僕の食べ物じゃない!」 納得してる?


独り言…..
猫は自由な生き物です。やめさせるのではなく、自由にさせるためにはどうすれば良いか、を考え無くてはいけないですね。

リビング、寝室は完全開放!
次は、パソコン等のケーブル類の処置、狭い隙間に入らないようにする対策のみです。
浴室は最初から開放していましたが、手前の脱衣所にある洗濯機周りの対策はちょっと大変。
両サイドと奥にスペースがあり、仔猫は簡単に入ってしまいます。
上の棚には洗剤なども置いているし、危険がいっぱい。
ここでもダイソーさんのワイヤーネットの出番です。

f:id:Jade-Seimei:20181013090435j:plain:w190:left

とりあえず両サイドへの侵入を防ぎ、後は洗濯機から棚へ上る経路の対策のみ。
結構厄介です。

洗濯機は毎日使用しますので、侵入防止策で使い勝手が悪くなると、家内からクレームが出そう。

f:id:Jade-Seimei:20181013090652j:plain:w280

色々と考慮して、シャワーカーテンを設置。

取り付けは突っ張り棒とリングランナーで解決です。

視覚効果だけかもしれませが、侵入した事はありません。
ヨシヨシ

f:id:Jade-Seimei:20181013091125j:plain:w160:right

開放している浴室には良く入って、湯船の中でくつろいでいます。特に夏場は良く利用していました。

ヤッパリひんやりしているのかもしれませんね。
不思議なのは段々になっているシャンプーや石鹸を置いている棚。
絶好のお遊びポイントだと思うのですが、上ったことはありません。

トイレは△。
普段は扉が閉まっていますからあまり関係ありません。
最初、晴明君のトイレを置こうと思ったのですが狭くて断念した経緯が有ります。出入口も取り付けなくてはいけませんし。

晴明君にとって未知の世界は下女達の二部屋です。
リビングから見ると、扉を2つ突破しなくてはならず、
なかなか難攻不落です。

一つ目の扉が開いていると、二つ目の扉が閉まっているし、二つ目の扉が開いている時は一つ目の扉が閉まっています。

晴明君、扉のガラスにくっついて眺めています。

二つ目の扉の前で、精いっぱい甘えた声を出しても,
扉は開いてくれません。
お~い 入れさせろ!!
初めのころはずいぶん長い時間待機していましたが、最近は大分あきらめています。

極々たまに、一人の下女の部屋に侵入しているようですが、厳重管理で自由行動は出来ないようです。さっさと追い出されてしまいます。

はっきりいって、色々なものがゴチャゴチャしていて危険な世界です。
でも、晴明にとって魅惑もいっぱい。

さっさと片付けて開放しろ!!!

これ、晴明ではなく私の叫びです。

晴明とおもちゃ

いや~ 猫って飽きっぽい。

f:id:Jade-Seimei:20181007102427j:plain:w200:left

晴明が我が家に来てから、色々なおもちゃを購入しました。
初めて買ったおもちゃが
ペティオ (Petio) けりぐるみ エビ
Amazonの評価は上々でしたが、10分ほど遊んでプイ。
あまり興味無さそう。
ミュー (mju:) ニャンコロビー サークル ナチュラル
結構食いつきも良く、一人で一生懸命遊んでいます。

いいじゃん、いいじゃん。

留守中一人遊びしてくれる事を期待して、
出しっぱなしで置いていたら、3日でスルー
近づきもしません。(注)出しっぱなしはダメみたい!
う~ん

猫おもちゃ 猫じゃらし 天然鳥の羽棒鈴付き 羽根
これ、結構良いです。
喜んでジャンプして絡んできます。久しぶりにヒットかも。
15分ほど遊んでやると、
晴明も疲れたのか、満足してケージの中に入って行きました。
でも、翌日からは徐々に興味がダウン。
3日目になると、横になったまま、
手だけでめんどうくさそうに反応しています。

「また、これかよ。しょうがないなあ。チョット相手してやるか」

こんな事を何度繰り返した事か…

飼い主も少しは学習します。
どうやら猫は飽きっぽい… 今更ですけどね

f:id:Jade-Seimei:20181007104356j:plain:w500

安い猫じゃらしを数種類買って交替で出す。
確率は約50%
気に入って遊んでくれるのもあれば、
見向きもしないものもある。基準が良くわからない。
でも、結局全部飽きる

結構長く遊べているのは
necono(ネコノ) コロコロボール 8個入 ミルキーパック
少しだけ出してやったのですが、
チョット遊ぶと、直ぐに無くしてしまいます。気が付くと1個も無い。

ケージの下、タンスの横、ベッドの下…

これ、猫の習性なのかな。
隠しているのか、偶然なのかは良く判りませんが、
「無くなったなあ」と思っていると、時々くわえて持って来ます。

私の前でポトッと落として、去っていきます。
私へのご褒美なのか、「遊んでくれよ」の要求なのか…
*面白いコラムを見つけました。参考になるかも。

何度か転がして遊んでやると、また隠してしまいます。
広い家ではないのですが、結局8個中3個は行方不明のまま。

同じ時期に購入した、
ペットステージ (Petstages) デンタル・チューマウス(2コセット) PTPS327

これ、一番のお気に入りかも。
歯磨き効果もあるそうで、期待しているんですけど、
ボールと同じく、現在1匹行方不明中。

どこに秘密の隠し場所が有るのやら

我が家では1週間に1度、ボール捜索隊が組織されます。

飽きたおもちゃをしばらく隠しておいてまた出してみる。

コレだめです。すぐに気づいて見向きもしません。
1回飽きるとダメなんですね。

おっ、懐かしいなあとは思ってくれない

こんな事、学習してくれなくてもいいのに…

f:id:Jade-Seimei:20181007101734j:plain:w300:left

猫のおもちゃはさほど高価なものではないので、
結構気軽に変えちゃいます。

大きいものでも段ボールでできているものが多く、
爪とぎも兼ねているんですね。

中には電動式の立派なおもちゃも有りますが、
どうせすぐに飽きるかと思うと、購入するのを躊躇します。

アルミ箔や新聞紙を丸めたものでも、
布切れやただのひもでも、
飼い主が本気で相手をしてやれば、楽しく遊んでいる気がします。

独り言…..
でも…ひもは気を付けてください。
晴明君、付箋ひもをかじって10cm程食べてしまい、
動物病院のお世話になりました。
翌日、翌々日はハラハラしながらうんちを解体。
無事発見!!!! 一安心。思わず涙。
大騒ぎでした...
餌は好き嫌いする癖に、
落ちている物や珍しい物は、くんくんした後、口に入れています。

テレビを見ながら適当に相手をしていると、
すぐに 「みゃあ~」 
抗議しています。

自分に関心を持っているかどうか解るんですね。
ちゃんと相手をしてやらなければ満足しないみたいです。

1年たって学んだ事は…
「眠くても、疲れていても、めんどうくさくても、
遊んでやる時は本気で相手をしてやる。
10~15分ほどで十分な様ですから…」

f:id:Jade-Seimei:20181007103514j:plain:w300:right

晴明君、
最近遊んでほしいときは、
おもちゃ箱の前で、
箱に向かって、「みゃあ~」と一鳴き 振り返って見つめる。
「みゃあ~」 見つめる 見つめる じっと見つめる
「みゃあ~」……
の、繰り返し。

とても、ボイスレスキャットとは思えません。
本当に可愛い声を出して鳴いています。
この声に負けちゃいます。

甘やかしてしまったのかもしれませんが、

この顔でじっと見つめられたら、私に無視する勇気はありません。

お留守番している時はほとんど寝ていて、
一人遊びをしている気配はありません。

本当に甘えん坊な晴明君です。

晴明の毛色と瞳

ロシアンブルーを飼っている方は、
必ず1度は毛色と瞳の色について調べていると思います。

f:id:Jade-Seimei:20180929220720j:plain:w200:left

キャットショーに出すわけではなく、
家猫として暮らしているだけなのに、
なんとなく気になりますよね。

これも飼い主の見栄かな。

CFAから「ロシアンブルーのショースタンダード」が出されているそうで、
わかりやすく解説してあるブログを拝見しました。

本音を言うと、
読んでも良く判らないですけどね。

ロシアンブルーを、ずら~っと並べて説明でもしてくれれば、
なるほど!
と納得するかもしれませんが…

まず、毛色

毛色(カラー)はブルー

ブ、ブルー???

どう見てもグレーやろ!

突っ込みたくなりますが、
猫の世界では「青みがかった灰色」を表す時に、
ブルーの表現を使うそうで、ロシアンブルーの名前にもなっています。

f:id:Jade-Seimei:20180929221653j:plain:w200:right

でも、どう見てもグレー、
どこが青みがかっているのか良く判りませんし、
それよりも、光の当たり具合によっては

シルバー
と言った方が良いかも。

ピカピカの銀製品の色ではなく、
少し酸化した味わいのあるシルバーという感じかな。

アルミ箔の裏側の色とも言えるかも。(個人的感想です)

手触りは間違いなくビロード、気持ち良いです。

そうすると...

ロシアングレー?
ロシアンシルバー?

チョットひねって、ロシアンアルミもあり?
(すみません)

う~ん
やっぱり、ロシアンブルーが一番すっきりするかな。

でも、青い毛色の猫がいたらビックリするだろうなあ。

そういうわけで、ロシアンブルーの毛色がブルーである事を納得。

ちなみに、
日本によくいる「茶トラ」という毛色は、レッドマッカレルタビーと言うそうです。

茶色がレッド、良く判りませんね。

チョット一言...
確かに、猫や犬、哺乳類に赤や黄色、青色なんて毛色はありませんよね。
鳥や昆虫、魚なんかにはたまに見かけますけど。
理由というのが、これがなかなか理解するのが難しい。
興味のある方、是非調べてみてください。
面白いですよ。

そうそう、
毛色について、忘れてはいけない大変失礼な会話がありました。

晴明君、我が家に来た時しっぽに縞々があったんです。
(これ、ゴースト・タビーと言って今もまだ少し残ってます)

以下、会話
ロシアンブルーは単色のはず。
TEADAさんは正当なキャッテリーだから、
先祖をさかのぼってもロシアンブルーのはずだけど...
ひょっとして遠い祖先に、狸かなんかが居るんじゃないの?

最後は、
「可愛いからどうでもいいじゃない。」
に落ち着いたんですけど...

すみません、スミマセン
TEADAさん、晴明君、本当に「ごめんなさい!」

無知って怖いです。


次は、瞳の色

瞳の色についても詳しく書かれているブログいくつもあります。

なんでも、
猫の瞳の色は10種類で、仔猫から大人に成長する過程で色も変化するそうです。

ロシアンブルーは、
仔猫の時には「キトンブルー」と言われる淡いブルーで、
成長するとだんだん「エメラルドグリーン」に変わっていくそうです。

でも、晴明君。

仔猫の時からあまり「ブルー」だった印象はありません。
薄い黄色かな。

生後6か月頃から瞳の中心がグリーンに変わり始め、
今では8割位がグリーン。周囲はまだ黄色が残っています。

*余計なうんちく
ロシアンブルーのショースタンダードで評価が高いのは、

毛色は出来るだけ薄いブルー、瞳は濃いエメラルドグリーンだそうです。

でも、ロシアンブルーの毛色と瞳の色には関係があるそうで、
毛色が濃いと瞳の色は濃く、
毛色が薄いと瞳の色も薄くなる事が多いそうです。

つまり、反する表現型の評価が高いということですね。

f:id:Jade-Seimei:20181002121548j:plain:w350:left

変化には個体差が大きく、
完全な「エメラルドグリーン」になるには2年間位掛かる事もあるそうで、
完全には変わらないこともあるみたい…

現在1歳、これからまだ変わっていくのかな。

でも、一緒に暮らしているとあまり気になりません。

黄色でもブルーでもエメラルドグリーンでも晴明君は晴明君。
なんなら、オレンジだってかまいません。

後ろからのぞいていた娘が一言。

「お父さん、オレンジはやめようよ。それじゃあシャルトリューだよ。」

ご、ごもっともです。

”餌の変更を決心”その後

ロニーキャットフードが届きました。

約1週間、
ジウイピークをメインに色々な餌でごまかしてきましたから、
一安心。

と言いながら…

食べてくれないと「餌探しの迷宮」に突入です。
独り言.....
「餌探しの迷宮」は私が勝手につけている言葉ですから、
お気になさらないように。

給餌量は、我が家の晴明君3.5Kgの軽量、室内飼いですから51g/日。1回25g×2回です。

ジウイピークは20g×2回でしたから、
そのままロニーキャットフードを5g混ぜてスタートです。

当然、大好物のささみのフリーズドライはトッピングしています。

やってきました、晴明君
ドキドキ…

いつものように、ささ身だけ食べて一旦休止… のはず
あれ?
引き続き、カリカリ音がしています。
食べてくれてます。
少し経って餌場を離れたのでチェックすると

おいおい

晴明君、ささみは完食。
なんと新しいキャットフードも見当たりません。
しっかりジウイピークだけが残ってます。
その後戻ってきて、ジウイピークを食べて、結局約8g残し。

2日目、ジウイピーク15g+ロニーキャットフード10g
ロニーキャットフード完食でジウイピーク約5g残し。
3日目も状況は同じ。夜もほとんど変わりありません。

晴明君、お気に召したようです。
4日目からはジウイピーク止めて、
ロニーキャットフード20gだけにしちゃいました。
完食!

ジウイピークはジャーキータイプでしたから、
食べている時に音はほとんど聞こえません。

今は
カリカリ… かりかり… カリかり…
心地よい音が部屋の中に響いています。
カリカリ… がりがり… かりカリ…
ジャガー、シンプリーより音が大きい気がします。
粒の硬さが違うのかなあ。

ところで晴明、おまえジウイピークが嫌いだったの?
「高級だから気に入る」なんて思っているのは飼い主だけ?


値段じゃないよね餌は!

餌の交換
べりーぐっどで完了です。

ロニーキャットフード
袋の絵はお洒落で、香りも良く好感が持てます。
袋のジッパーも工夫しているそうですが、
ジャガーの方がしっかりしてた」
家内の意見です。

新しい餌なので安定供給がちょっと心配ですが、
晴明君が気に入ってるようなので、続けたいと思います。
やっぱり、チキンが好きなのかな。

定期購入決定!

独り言.....
今回の新しい餌は我が家の晴明君には合っていたようです。
固かったうんちは…少し柔らかくなったかも。
ホームページを覘くと、メイン食材のチキンの他に34種類もの野菜、フルーツ、ハーブが入っているらしい。でも、それぞれの分量は記載されていないし、極々微量な食材もあると思う。効能?も書かれているけど、効果が表れる程の量が入っているのは一部の食材ではないのかな。
「季節や気候によって、配合できる食材の割合が異なる事も有ります。添加物を加えていないので、味・匂いに若干の違いが出るかもしれません。」なんて、ネガティブな事も記載されているともっと信頼しちゃうんですけど。
キャットフードの専門家が「猫にも食育を」をテーマに考案した。との言葉を信じてます。

とりあえず

よかった、よかった

餌の変更を決心

我が家の晴明君(ロシアンブルー)が1歳の誕生日を迎えました。
晴明をお迎えする経緯や、色々な思い出をまとめて ”吾輩は晴明である” で記事にしました。

ここでは、これからも続く、晴明との日々の生活を書いてみたいと思います。

f:id:Jade-Seimei:20180916165625j:plain:w100:left

”吾輩は晴明である”で餌の話に触れた際、ジャガーからシンプリーに変えたことをお知らせしました。
とっても順調で、特に問題なく食べてくれていたのですが、
先日、新しく封を切ると、突然シンプリーを食べなくなりました。

個人的には、色も匂いも少し変わった気がします。


メーカに連絡して事情を話し、再度送って頂きましたが状況は変わらず、結局返品。
いろいろと調査して頂き、
後日、封書で丁寧に回答を頂きました。

色が少し薄くなり、匂いが変わったことは確認できたようですが、
「季節により、とれる原材料の状態が変わりますので、それが原因かもしれません。」との事。
そのような理由で突然食べなくなるのであれば、今後も同じことが起こります。
餌の変更を決心です。
他の方からも同様の問い合わせがあったようですが、今のところ公式なお知らせは出ていません。
少数意見なのかもしれませんね。

ギリギリで新しく封を切りましたから、食べる餌が無くなり大慌て。

ここで助かったのが、「tamaのおねだりショップ」で購入していたトライアルセットです。
小分け包装された、グレインフリーのドライフードが4品入っています。
(その他、ウエットフードやスープも入って、併せて10品)
ジウイピークと混ぜて与え、新しい餌探し。
晴明にとって良いか悪いかわかりませんが、暫くジウイピークメインで我慢?してもらいます。
家計には痛手、ジウイピーク高いんです。ホント...

そこで、またまた「キャットフードランキング」の登場。
余り猶予は無いのですが、迷います。
f:id:Jade-Seimei:20180917083625j:plain:w300:right
決定したのは…….
ロニーキャットフード

ベルギー産の新しいフードです。

気に入ってくれると嬉しいな。

また、カリカリ音を立てながら食べてほしいです。
新しい餌は結構警戒して、匂いを嗅ぐだけで全く食べない事も珍しくありません。
手の平からだと、ウエットでも何でも少しは食べるので、甘えているだけかもしれませんけどね。

来週届きます。

餌探しの迷宮に陥らないことを心より願っています。