”餌の変更を決心”その後

ロニーキャットフードが届きました。

約1週間、
ジウイピークをメインに色々な餌でごまかしてきましたから、
一安心。

と言いながら…

食べてくれないと「餌探しの迷宮」に突入です。
独り言.....
「餌探しの迷宮」は私が勝手につけている言葉ですから、
お気になさらないように。

給餌量は、我が家の晴明君3.5Kgの軽量、室内飼いですから51g/日。1回25g×2回です。

ジウイピークは20g×2回でしたから、
そのままロニーキャットフードを5g混ぜてスタートです。

当然、大好物のささみのフリーズドライはトッピングしています。

やってきました、晴明君
ドキドキ…

いつものように、ささ身だけ食べて一旦休止… のはず
あれ?
引き続き、カリカリ音がしています。
食べてくれてます。
少し経って餌場を離れたのでチェックすると

おいおい

晴明君、ささみは完食。
なんと新しいキャットフードも見当たりません。
しっかりジウイピークだけが残ってます。
その後戻ってきて、ジウイピークを食べて、結局約8g残し。

2日目、ジウイピーク15g+ロニーキャットフード10g
ロニーキャットフード完食でジウイピーク約5g残し。
3日目も状況は同じ。夜もほとんど変わりありません。

晴明君、お気に召したようです。
4日目からはジウイピーク止めて、
ロニーキャットフード20gだけにしちゃいました。
完食!

ジウイピークはジャーキータイプでしたから、
食べている時に音はほとんど聞こえません。

今は
カリカリ… かりかり… カリかり…
心地よい音が部屋の中に響いています。
カリカリ… がりがり… かりカリ…
ジャガー、シンプリーより音が大きい気がします。
粒の硬さが違うのかなあ。

ところで晴明、おまえジウイピークが嫌いだったの?
「高級だから気に入る」なんて思っているのは飼い主だけ?


値段じゃないよね餌は!

餌の交換
べりーぐっどで完了です。

ロニーキャットフード
袋の絵はお洒落で、香りも良く好感が持てます。
袋のジッパーも工夫しているそうですが、
ジャガーの方がしっかりしてた」
家内の意見です。

新しい餌なので安定供給がちょっと心配ですが、
晴明君が気に入ってるようなので、続けたいと思います。
やっぱり、チキンが好きなのかな。

定期購入決定!

独り言.....
今回の新しい餌は我が家の晴明君には合っていたようです。
固かったうんちは…少し柔らかくなったかも。
ホームページを覘くと、メイン食材のチキンの他に34種類もの野菜、フルーツ、ハーブが入っているらしい。でも、それぞれの分量は記載されていないし、極々微量な食材もあると思う。効能?も書かれているけど、効果が表れる程の量が入っているのは一部の食材ではないのかな。
「季節や気候によって、配合できる食材の割合が異なる事も有ります。添加物を加えていないので、味・匂いに若干の違いが出るかもしれません。」なんて、ネガティブな事も記載されているともっと信頼しちゃうんですけど。
キャットフードの専門家が「猫にも食育を」をテーマに考案した。との言葉を信じてます。

とりあえず

よかった、よかった